福島県建築士会郡山支部
文字サイズ:

福島県郡山市大町一丁目2番23号KIK'BビルW22(西2階)
TEL.024-935-2151
→福島県建築士会郡山支部へのアクセス詳細

組織概要

福島県建築士会

建築士会とは建築士法の規程により都道府県毎に設立されている公益法人です。
様々な活動を通して、地域社会に貢献し、安全で安心な住まいづくり、まちづくりをおこなっております。


郡山支部紹介


郡山支部 支部長
橋 孝行

ごあいさつ

支部長 橋 孝行
平成30年7月

 第68回通常総会において支部長に再任させていただきました。支部長としての重責を一生懸命勤めて参る所存ですので何卒よろしくお願いいたします。また、会員皆様には各種事業への積極的なご参加、ご協力のほど重ねてお願いいたします。
 さて、建築士会は昭和27年の建築士法の施行により発足し、本年68年目を迎えます。建築士会は建築士の品位の保持、社会公共の福祉の増進を目的に発足しました。郡山支部も同じくして発足した歴史ある会です。また、先の大震災時には応急危険度判定士として、多くのメンバーが災害地に赴き活動しました。さらに、まちづくり活動など地域に根ざした各種活動を積極的に行っております。この様な中、支部の会員数は現在270余名と400名を超えたピーク時をはるかに下回っており、毎年減少の一途を辿っております。今後の建築士会の活動を継続するためには会員の増員が急務となっています。特に若い建築士の入会を促進する必要があります。
 会員の減少は色々な要因が考えられますが。その要因の一つとして、建築士会の活動、魅力、メリットが多くの建築士に伝わっていないことが上げられます。そこで、この度郡山支部のホームページを立ち上げました。このHPを通して活発な情報発信と交流を行っていただきたいと思います。建築士や、建築を学ぶ学生などに建築士会の魅力を知って貰い、またコミュニケーションの場として活用を行うことにより、多くの会員又は建築士の参加を期待しています。
 また、何よりも大事なのは建築士会で活動することにより多くのことを学び、建築士としての喜び、楽しさを感じられ、さらに情報の交換や、交流の場において色々な体験が出来、自分自身の大きな成長にも繋がることを知っていただくことも大切と考えています。
 その様な観点から、建築士会郡山支部は各委員会(青年委員会、女性委員会、講習・まちづくり委員会、会員拡大・交流委員会、情報・広報委員会、総務・企画委員会)の活動を活発に行い、地域に根ざした建築士会として、まちづくりや景観を守る活動、歴史的建物の保存再生活動などの活動を通して地域に貢献してまいりたいと思います。
 また、これからの時代を担う子供たちに「ものづくりの楽しさ」「たてものを創るよろこびや楽しさ」「建築に対する興味」「建築の仕事」建築に対する興味を持ってもらうための事業を行い、将来の建築士を目指す子供たちを応援する事業を郡山支部として継続的に行って参りたいと考えています。
今後、活発な建築士の会員相互の情報交流によって、「わくわくする建築士会郡山支部」として、まちづくりを通して地域への貢献、会員の地位向上、建築士会の発展のために一生懸命に努めて参りますので、今後とも会員の皆様のご支援、ご指導をよろしくお願い致します。





郡山支部 副支部長
水上 朗


郡山支部 副支部長
齊藤 いち子


郡山支部 副支部長
佐久間 宏一


郡山支部 副支部長
蔭山 寿一


総務・企画委員会
委員長 幕田 宙晃


郡山支部 会計理事
宗像 正浩


講習・まちづくり委員会
委員長 大場 俊之


情報・広報委員会
委員長 立田 尚幸


青年委員会
委員長 今泉 健太郎

女性委員会
委員長 村越 のぞみ

会員拡大・交流委員会
委員長 田母神 一吉